Why NITTAI
日体大の理由1
スポーツが好きな人のための大学
  • 体育大学としてアジアで最も古く、規模は世界一!
  • 体育・スポーツを通じて世の中に役に立つ人間を育成しよう!
  • 体育・スポーツを通じて世の中に役に立つ指導者をたくさん出していこう!
日体大の理由2
スポーツ好きの未来をつくる学び
5学部9学科4領域2コース3大学院
実技・実習の授業がとにかく充実。
即戦力を持った社会人として成長!ほとんどの学部で教員資格が目指せます!
スポーツ好きの未来をつくる学び
日体大の理由3
スポーツ好きが全国から集結!
在籍者数:7,298名
日本全国、各都道府県から学生が集まる日体大。
さまざまな地域から学生が集まる環境は、多様な価値観や考え方を理解し、
より深く学びを追究できる理想的な環境です。
スポーツ好きが全国から集結!
日体大の理由4
スポーツを学ぶための最先端の環境
競技施設や体育館が合わせて45施設!
日本体育大学のキャンパスは、アスリートを育てるための施設が充実しています。
日体大独自のアスリート支援システムや
スポーツ選手の怪我の治療、予防・アドバイスを行うクリニックまで完備しています。
キャンパス
キャンパス
ナイター設備も完備した陸上競技場や各競技種目専用の施設など、アスリートを育てるためのキャンパス。
スポーツ・トレーニングセンター
スポーツ・トレーニングセンター
年間利用者数が延べ16万人を超える学内で最も利用され活気あふれるトレーニング施設。
NASS
NASS
ノウハウを集結!多くのオリンピアン・パラリンピアンを輩出・育成するため学生アスリート支援システムです。
スポーツキュアセンター横浜・健志台接骨院
スポーツキュアセンター横浜・健志台接骨院
ケガの応急手当からスポーツや日常生活への復帰、再発防止までトータルサポート。
日本体育大学クリニック
日本体育大学クリニック
学生の怪我の治療、予防・アドバイスや地域住民の診断・治療を行います。
UNIVAS
UNIVAS
UNIVAS(一般社団法人大学スポーツ協会)が実施する事業への参加と協力を通じて大学スポーツの振興に貢献。
日体大の理由5
日体大のクラブ・サークル活動
次の栄光を掴むアスリートが生まれる
日体大の学生生活の基軸ともいえるクラブ・サークル活動。
時に仲間として、時にライバルとして戦い、高め合える友人、先輩、後輩との出会いは、
敵はもちろん、自分自身に打ち克つための力をきっと磨いてくれるはず。
全78団体の中からあなたにあった活動を選んでみよう
日体大の理由-01
日体大の理由-02
日体大の理由-03
日体大の理由-04
日体大の理由6
数字が語る日体大
1891
創立
7503
学生数
563
教員数
78
クラブ・サークル数
45
競技施設・体育施設
17
各種実習施設
818
研究施設・実験室
81224
グラウンド総面積
148
オリンピック・パラリンピックメダル獲得数
680
オリンピック・パラリン ピックメダル出場選手・ 派遣コーチ数
526000
図書館蔵書数
96.3%
希望就職決定率
152
公務員合格者数
349
教員採用試験合格者数