日本体育大学 運動生理学研究室

スポーツ科学と実践の融合を目指してー

中里浩一 教授

中里浩一 教授

身体動作において重要な筋骨格系組織(骨格筋、腱、靭帯など)および神経組織を主な研究対象とし、筋肥大、損傷およびそれらに対する神経の相互作用に関する基礎研究を行っています。

岡本孝信 教授

岡本孝信 教授

様々な運動・トレーニングによる筋および呼吸循環器系の適応を中心に、健康の維持・増進、生活習慣病予防や介護予防に資する研究を展開しています。
    

須永美歌子 准教授

須永美歌子 准教授

運動刺激に対する生理反応の男女差や月経周期の影響を検討し、女性のための効率的なコンディショニング法やトレーニングプログラムの開発を目指して研究に取り組んでいます。

新着ニュース

新着ニュース
その他のニュース