東京・世田谷キャンパス1920×700

東京・世田谷キャンパス

体育学部
スポーツ文化学部
児童スポーツ教育学部
施設概要
住居表示 東京都世田谷区深沢七丁目1-1
敷地面積 39,894.68m²
建築面積 15,221.20m²
延床面積 56,582.07m²
階  数 地下2階・地上6階・塔屋2階
構造種別 鉄骨鉄筋コンクリート造・鉄筋コンクリート造・鉄骨造

校地・校舎面積(令和3年5月1日現在)
校  地 267,333.32m²
校  舎 126,410.53m²


アスリートと研究者の学びを支える“世界水準”の環境
都心に近い、桜並木と小川に沿った閑静な住宅街にある東京・世田谷キャンパス。
「身体にまつわる文化と科学の総合大学」にふさわしい最先端の施設を備え、アスリートにとっても研究者にとっても“世界水準”で学べる環境が整っています。
また、文化としての体育スポーツを国内外に発信し、広く社会に貢献するための情報センターという役割も担っています。

Campus map

スポーツ科学研究の場
スポーツ棟、教育研究棟、多目的グラウンドの3つのエリアから成り、実技と研究のための充実した設備が整っている東京・世田谷キャンパス。教育研究棟のエントランスには、日体大の象徴であるブロンズ像「EOS」が鎮座しています。
東京・世田谷キャンパス

エントランス/グラウンド

360
360°Viewで施設をご覧いただけます
3D
3Dで施設をご覧いただけます
正門広場
正門広場
開かれた日体大を象徴する正門広場。学生、地域の方々の憩いの場になっています。
チャンスの像
チャンスの像
日体大スピリットのシンボル。「ポイントゲッターになるよりもチャンスメーカーになれ」という教えが込められています。
懸垂幕
懸垂幕
メダリストや入賞者を掲示しています。
スポーツ棟外壁
スポーツ棟外壁
旧体育館から受け継がれた外壁レリーフ。
ロゴ入り壁
ロゴ入り壁
壁の「N」マークにもこだわりがあります。
多目的グランド
多目的グランド
東京ドームと同じ人工芝の上に各種競技用のラインが引かれ、さまざまな競技が実施可能なグラウンド。100m走路も併設されています。
人工芝
人工芝
東京ドーム、福岡ドームと同じロングパイル人工芝を導入しています。
100m走路
100m走路
目に優しく、心理的に落ち着きをもたらすといわれているブルータータンを採用。

教育研究棟 G・BF

360
360°Viewで施設をご覧いただけます
3D
3Dで施設をご覧いただけます
記念講堂
記念講堂
記念講堂には600人以上を収容可能。席は可動式で、収納時には体育館、展開時には講演や式典などの行事用の講堂として利用できます。
中央測定室
中央測定室
主に大学院の研究で使われる施設です。さまざまな測定機材が置いてあり、最先端の研究がここでは行われています。
介護実習室・福祉実習室
介護実習室・福祉実習室
病院や介護施設と同等の設備が備わった実習室で、質の高い介護実習を行うことができます。
日本体育大学クリニック
日本体育大学クリニック
本学学生・関係者をはじめ、地域住民の方々の怪我の治療、予防・アドバイスを行います。
詳しく見る
健康管理センター
健康管理センター
ロッカールーム
ロッカールーム
シャワールーム
シャワールーム
実験室
実験室
人工気候室
人工気候室
MRI室
MRI室
体育館
体育館

教育研究棟 1F

360
360°Viewで施設をご覧いただけます
3D
3Dで施設をご覧いただけます
エントランス
エントランス
ブロンズ像「EOS」
ブロンズ像「EOS」
文化勲章受章者・中村晋也の代表作。躍動感あふれる名馬が、古代ギリシャのオリンピック種目・戦車競走の戦車を全力疾走で引きます。
学生支援センター・教職センター
学生支援センター・教職センター
就活・教職サポートの拠点で、専任スタッフ、キャリアカウンセラーが常駐し、職種別にキャリア支援行事を開催しています。
学生食堂
学生食堂
500人以上が同時に利用可能。リーズナブルながらも栄養学に基づいたメニューを取り揃えています。
教育研究棟1階
教育研究棟1階
ガレリア
ガレリア
ラウンジ
ラウンジ
国際交流センター
国際交流センター

教育研究棟 2F・3F

360
360°Viewで施設をご覧いただけます
3D
3Dで施設をご覧いただけます
教室
教室
200人が入れる大教室のほか、大小用途に合わせた教室があります。
コンピュータ
コンピュータ教室
充実したIT環境で学生の活動を支援。学業や研究のほか、さまざまな用途に利用することができます。
保育演習室
保育演習室
幼児教育保育コースの専用演習室として使用。日々、実際の現場を想定した実践的な授業が行われています。
図書館
図書館 2F
体育スポーツ関連の専門書は日本一の蔵書数を誇り、学外の利用者も多いのが特徴です。
図書館 3F
図書館 3F
作法室
作法室
音楽室
音楽室
T08ピアノ室
ピアノ室

教育研究棟 4F・5F・6F

360
360°Viewで施設をご覧いただけます
3D
3Dで施設をご覧いただけます
大会議室
大会議室
中会議室
中会議室
ラウンジ_教育研究棟
ラウンジ

スポーツ棟 BF・G

360
360°Viewで施設をご覧いただけます
3D
3Dで施設をご覧いただけます
多目的プール
多目的プール
中体育館3つとともに、スポーツ棟の地下に併設。短水路25mが7レーン設けられています。
体操場
体操場
写真の体操場をはじめ、小体育館と中体育館、合わせて14の体育館を完備。それぞれの部が快適に活動できるよう、こだわりが随所に盛り込まれています。
柔道場
柔道場
290畳の広さを誇り、公式の練習場が3面とれる大きさとなっています。
剣道場
剣道場
「桧」を使用しており、素足での練習も安心して行うことができます。
相撲場
相撲場
水治療室
水治療室

スポーツ棟 1F

360
360°Viewで施設をご覧いただけます
3D
3Dで施設をご覧いただけます
スポーツ棟 エントランスホール
エントランスホール
スポーツ棟1階
スポーツ棟1階
スポーツ棟B館1階
スポーツ棟B館1階
卓球場
卓球場
少林寺拳法場
少林寺拳法場
空手道場
空手道場
合気道場
合気道場
弓道場
弓道場
なぎなた場
なぎなた場
ダンス場
ダンス場
二重窓で遮音性も考慮した設計のため、音楽もダンスも存分に楽しむことができます。
レスリング場
レスリング場
授業などでも使用する、本格的な専用のレスリング場です。壁にはシンボルのライオンが描かれています。
スポーツトレーニングセンター
スポーツトレーニングセンター
年間で延べ10万人以上もの人間が利用。トップアスリートの競技力向上や、学生の基礎体力づくりの理論・実践の研究に活用されています。

スポーツ棟 2F・3F

360
360°Viewで施設をご覧いただけます
3D
3Dで施設をご覧いただけます
メインアリーナ
メインアリーナ
部活動や式典など、多機能スペースとして活用。通常は電動間仕切りで2つの空間に区切られ、バスケットボール部やバレーボール部などが使用
トランポリン場
トランポリン場
天井の高さ10mのトランポリン専用体育館。安全に練習するためのバンジーも設置されています。
フェンシング場
フェンシング場
ボクシング場
ボクシング場
ランニング走路
ランニング走路
スポーツ棟の3階に設置。メインアリーナを囲む、1周約240mのブルータータントラックです。

環境への取組み(建物の耐震化とアスベスト対策)

建物の耐震化率

日本体育大学の耐震化率は、99.36%です。(2022年4月1日現在)

耐震化率は、日本私立学校振興・共催事業団の「私立学校校舎等実態調査」に基づき、2020年4月1日現在における、学校法人日本体育大学が設置する大学、高等専門学校に係る数値を元基に計算しております。
算出式は、(①+②)÷③=耐震化率 です。
①~③は次のとおりです。
①新築年月日が1981年6月1日以降の建物の延床面積110,348㎡
②新築年月日が1981年5月31日以前の建物で耐震診断を実施済みで、耐震性能を有しているあるいは耐震補強済みの建物の延床面積14,899㎡
③延床面積の合計126,048㎡

アスベスト対策

<吹き付けアスベスト等の対策状況報告>
本学では、東京・世田谷キャンパス、横浜・健志台キャンパスともに吹き付けアスベストは無かったことを平成30年10月1日付けで文部科学省に報告しております。