体操とは?

体操とは?

「体操」と聞いて何を思い浮かべますか?
オリンピックの体操競技ですか、それともラジオ体操、ストレッチ?


健康の維持増進・日常生活を快適にすることを目的とした運動

taisou.png体操は訓読みで「からだをあやつる」と読みます。「体操」と聞くと誰もがオリンピックの体操競技やラジオ体操などを思い浮かべると思いますが、これらは体操領域の極一部です。体操とは個人の日常生活を豊かにするための運動だと考えてみてください。 からだを思うように操れるということは、よく動くからだを持っているということになります。生涯、自分自身のからだと付き合って生きて行く上で、このことはとても貴重な財産となります。日常生活の中で食事をすることや仕事をすること、遊ぶことと同じように体操を行うと、人生が快適なものになっていくでしょう。

スポーツと体操はちがう

whatis.png体操は他のスポーツや運動種目と違って、いつでも・どこでも・だれもができるといった特性を持っています。スポーツは他者と「競い合う」ということから、これにルールを設けて実施します。それに比べて体操は他者と勝ち負けを競い合うものではなく、自分自身のために行う運動です。



生涯にわたって動けるからだづくり

DSC01342.JPG子どもは元気に走り回ったり、遊ぶために発育段階のからだを丈夫に作って行かなければなりません。スポーツを楽しむためには、記録の向上や怪我の予防のために競技特性に応じたからだづくりが必要となります。また、シニア世代においては自立した生活を営むために、からだをいたわりながら日常生活のなかに適度な運動を取り入れる必要があります。