帰国生選抜

2023年度 帰国生選抜

海外からの入国にかかる負担軽減や新型コロナウイルス感染症の拡大防止の観点から帰国生選抜はオンラインでの実施に変更します。(2022.9.22更新)

1.出願資格及び出願条件

日本の国籍を有し、次のいずれかに該当する者。
出願資格 出願条件
外国において、学校教育(日本国内の外国人学校は含まない)における12年の課程を修了した者または修了見込みの者。 1.外国において、外国の教育制度に基づく高等学校に2年以上継続して在学し、通常の12年の学校教育課程(日本における通常の課程による学校教育の期間を含む)を卒業(修了)した者または2023年3月31日までに卒業(修了)見込みの者。
 但し、入学時に学校教育12年の課程を修了後3年未満であること。
 日本の高等学校の在籍期間は原則として1年半未満であること。
スイス民法典に基づく財団法人である国際バカロレア事務局が授与する国際バカロレア資格を有する者。 2.原則として1の出願条件に準ずる。
ドイツ連邦共和国の各州において、大学入学資格として認められているアビトゥア資格を有する者。 3.原則として1の出願条件に準ずる。
フランス共和国において大学入学資格として認められているバカロレア資格を有する者。 4.原則として1の出願条件に準ずる。
英国において大学入学資格として認められているジェネラル・サーティフィケート・オブ・エデュケーション・アドバンスト・レベル資格(1科目以上合格、評価E以上)を有する者。 5.原則として1の出願条件に準ずる。
日本の高等学校を2023年3月卒業見込みの者で2023年3月31日までに18歳に達する者。 次のいずれかに該当する者
 6.外国の中学校から高等学校の在籍期間中に、2年以上継続して、 外国において外国の教育課程に基づく教育を受け、帰国後の在籍期間が2年以内の者。
 7.通算して6年以上または継続して4年以上、外国において外国の教育課程に基づく教育を受け、帰国後日本の高等学校に編入学した者。
<注意>

2.選抜日程

出願期間 2022年11月1日(火)~2022年11月7日(月)※期間内消印有効
一次合格発表日 2022年11月25日(金)
二次選考日 2022年12月4日(日)
二次合格発表日 2022年12月8日(木)
入学手続締切日 2022年12月16日(金)

3.検定料

35,000円

4.試験場

オンラインで実施

5.選考方法

※1 実技試験は、柔道・剣道・相撲・空手道・少林寺拳法・合気道・弓道・なぎなた・伝統芸能のうち各自が選択した種目で行う。
※2 プレゼンテーションはオンラインにて行う。
入試・出願に関するお問い合わせ
アドミッションセンター
TEL:03-5706-0910