学友会クラブ・サークル活動

ウエイトリフティング部 粟野稚佳子選手 学長報告

令和元年5月24日から26日にかけて岩手県奥州市で行なわれた第33回全日本女子ウエイトリフティング選手権大会で、本学ウエイトリフティング部所属体育学部4年の粟野稚佳子選手が、+87㎏級に出場し、昨年に引き続き2連覇を達成しました。

粟野選手は2019年度日本体育大学アスレティックデパートメントの重点強化選手に指定されており、6月10日、加藤智子ウエイトリフティング部女子監督とともに学長に報告を行ないました。

具志堅学長は、粟野選手の全日本2連覇の偉業を称えるとともに、ご自身の現役時代のウエイトトレーニングの経験談をお話しをされました。

また、教育実習を控えている粟野選手に対して「教員を目指すのであれば決してあきらめずに夢の実現に向けて努力してほしい」と激励されました。

 

190610_1

190610_2

ページのトップへ
  • 願書・資料請求
  • 入学に関するお問い合わせ
  • お問い合わせ一覧