学友会クラブ・サークル活動

千代大龍 秀政関に化粧まわしを贈呈

平成24年1月3日、ホテルニューオータニにおいて、九重親方、佐ノ山親方ご臨席のもと、松浪理事長、谷釜学長より千代大龍秀政関に対し、「體大」マーク入りの化粧まわしが贈呈された。

平成23年5月に初土俵、同年11月場所では東幕下3枚目で4勝3敗と勝ち越し、平成24年1月場所で新十両昇進を果たす。

四股名は千代大龍が目標とする佐ノ山親方(千代大海龍二)にちなみ、相撲部の齋藤一雄監督が命名した。 

「師匠や監督に恩返しができるようがんばる」と語った千代大龍関の今後の活躍を期待し、皆さんと共に応援していきましょう。

kesyo013.JPG

 kesyo13.JPG

千代大龍 秀政(ちよたいりゅう ひでまさ) 

九重部屋所属

本名 明月院秀政(めいげついんひでまさ)

平成23年3月 武道学科卒業

第88代学生横綱、国体成年個人優勝

東京都荒川区出身

身長180cm、体重160kg 

ページのトップへ
  • 願書・資料請求
  • 入学に関するお問い合わせ
  • お問い合わせ一覧