学友会クラブ・サークル活動

第三管区海上保安本部と包括連携協定を締結いたしました

令和2年11月30日(月)、横浜市中区にあります横浜海上防災基地におきまして、本学は第三管区海上保安庁本部と包括連携協定を締結いたしました。これは、本学の保健医療学部救急医療学科及び大学院保健医療学研究科 救急災害医療学専攻が海上保安庁第三管区海上保安本部と両者の強みを活かして、教育・人材養成、調査研究で協力していくことを目的として締結したものです。大学が研究する理論と、海上保安庁が日頃業務として行っている実践が融合し、今後、海難救助や海難事故防止、災害医療の分野において、大きな貢献に繋がることを期待されます。

当日は、締結式と併せて特殊救難隊によるヘリコプターからの吊り上げ救助訓練が実施され、また、横浜海上防災基地の施設見学もさせていただきました。

今後の両者の発展が期待されます。

201130

201130

201130

201130

201130

ページのトップへ
  • 願書・資料請求
  • 入学に関するお問い合わせ
  • お問い合わせ一覧