学友会クラブ・サークル活動

新型コロナウイルス感染拡大に伴う一時帰国の要請について

ヨーロッパ留学中の学生及び保護者 各位

現在、新型コロナウイルス感染症が世界的に広がりを見せています。特に欧州では刻々と状況が変わっていますので、公的機関が発表する最新の情報に留意して早めの対応を心がけて下さい。

外務省の海外安全情報危険レベルで、留学先地域の危険レベルがレベル3(渡航中止勧告)になった時点で、速やかに帰国して下さい。

また、現時点で危険度レベルがレベル2(不要不急の渡航は止めて下さい)であっても、感染が急速に拡大している地域の場合、今後帰国困難になる可能性がありますので、早期の一時帰国を推奨します。最新の各国の感染状況は、以下のサイトで確認できます。
https://www.anzen.mofa.go.jp/covid19/country_count.html

現在、日本では、欧州各国をはじめ計38カ国からの入国制限を実施してしています。日本人を含め、到着した人には滞在先の自宅やホテルを申告してもらい、2週間不要不急の外出を控えて健康観察を行うこと、また移動に公共交通機関を使わないよう求めています。帰国の際には、検疫に関する最新の情報を確認して下さい。

なお、本学は令和2年度前期の授業開始日を4月20日に延期する決定をいたしました。一時帰国でなく本帰国をして、本年度前期(4月)から日体大に復学することを希望される方は、3月30日までに国際交流センターまでご連絡下さい。

国際交流センター長 荒木達雄

ページのトップへ
  • 願書・資料請求
  • 入学に関するお問い合わせ
  • お問い合わせ一覧