学友会クラブ・サークル活動

玉川消防署より救急医療学科長である朝日茂樹教授に感謝状が贈呈されました。

平成26年8月6日(水)、東京消防庁玉川消防署にて感謝状の贈呈式が行われました。

7月27日(日)午前10時ごろ、世田谷区桜新町の路上にて歩行者とワンボックスの交通事故が発生し、その際に朝日教授が事故により負傷した女性の容態観察と救急車への同乗を行い、東京医療センターの救命センターまで搬送したことに対しての感謝状が贈呈されました。

本年度より保健医療学部 救急医療学科にて教鞭をとられている朝日教授ですが、事故が発生した際には、救急診断器具を持ち合わせていたことから自然と先に身体が動き、また救助の際には日頃の救命指導員方との連携が役に立ったと話されておりました。

今後も学生の指導にあたり、より実践力のある救急救命士の育成に取り組んでいきたいと語られました。

 

 
 
 
 
ページのトップへ
  • 願書・資料請求
  • 入学に関するお問い合わせ
  • お問い合わせ一覧