学友会クラブ・サークル活動

保健医療学部がスタート~新校舎竣工、朝日教授が栄誉~

本年4月より、保健医療学部(整復医療学科、救急医療学科)を開設し、これから進化する国際化社会に対応し、柔道整復・救急救命の分野で活躍できる人材育成がスタートしました。

現在、第1期生である新入生達は横浜・健志台キャンパスにある新校舎で学修を開始しました。

この授業開始に先立ち、3月末に竣工式が行なわれ、学生が安全な環境下で学修に専念できるよう祈祷を行いました。

 

また、竣工式の中で、保健医療学部救急医療学科長の朝日茂樹教授が「第42回医療功労賞」厚生労働大臣賞を受賞され、その披露も行なわれました。

この医療功労賞は国内外の困難な環境の下、長年医療に従事し、顕著な功績をあげた方々を表彰するもので、朝日教授は世界保健機関(WHO)に勤務した経験を生かし、日本の医療チームが発展途上国の被災地で行う緊急援助に、予防医学や公衆衛生の普及を加えたことや地震に見舞われたアルジェリアなど17か国での医療活動を評価されての受賞となりました。

syunko_kito.jpg

竣工式-祈祷ー

sunko_gaikan.jpg

施設外観

syunko_kyukyusya.jpg

実習用救急車

syunko_jissyushitu.jpg

実習室

syunko_judo.jpg

柔道場

syunko_kogishitu.jpg

講義室

syunko_asahi.jpg

厚生労働大臣賞を受賞された朝日茂樹教授

syunko_syojo.jpg

厚生労働大臣賞-表彰状-

ページのトップへ
  • 願書・資料請求
  • 入学に関するお問い合わせ
  • お問い合わせ一覧