学友会クラブ・サークル活動

東日本学生救命技術選手権大会において、救急医療学科が総合7位の成績を収める

平成27年12月20日(日)、千葉科学大学 マリーナキャンパスにて『東日本学生救命技術選手権大会』が開催され、本学から保健医療学部 救急医療学科の学生7名が参加いたしました。

本大会は、国家試験類似問題への解答や外傷事故・内因性疾患など想定された活動訓練など、救急救命において必要な知識や技術、観察力や判断力、処置技能、コミュニケーションスキルなど様々な要素が評価対象とされる、救急技術を競う大会です。

本年度は、JESA(全国救急救命士教育施設協議会)に加入している救命士養成校14校が参加し、本学は総合7位(部門別:意識障害傷病者対応3位、循環不全傷病者対応3位)の成績を収めました。

平成27年12月20日『東日本学生救命技術選手権大会』報告書.pdf


循環不全傷病者対応 隊活動中


意識障害傷病者対応 隊活動中


(左から)上村 実・林 武弘・伊藤 巧・星本 あすか・西村 勇政・北野 信之介

ページのトップへ
  • 願書・資料請求
  • 入学に関するお問い合わせ
  • お問い合わせ一覧