学友会クラブ・サークル活動

第4回NCDA(NSSU Coach Developer Academy)を実施しました

平成29年2月11日~18日にスポーツ庁委託スポーツ・アカデミー形成支援事業NSSU Coach Developer Academy(NCDA)短期プログラムが実施されました。

2月11日の初日には、第4回NCDA国際シンポジウムが開催され、伊藤雅充准教授、ジョン・ベールズ国際コーチングエクセレンス評議会会長、ラルフ・ピム米国陸軍士官学校元教授、ポール・シェンプジョージア大学教授による素晴らしいプレゼンテーションが行われました。プログラム受講生のみならず一般の方々にも開かれたシンポジウムで、伊藤准教授は「日本のコーチ教育とNCDAの取り組み」を紹介し、ベールズ会長はヨーロッパの教育界の潮流(トレンド)を紹介したうえでそれのコーチ育成への適用可能性を提示し、ピム元教授は偉大さを求める文化を構築するプロセス及び方法論を情熱的に語り、シェンプ教授は熟達したコーチになるための段階と道筋を明確でわかりやすい言葉で語ってくれました。

2月12日から18日まで、短期プログラム受講生は、リーダー育成の方法、メンタリングの理論と実践、コーチ育成者のレビューとアセスメントのやり方について、それぞれ学びを深めました。そして、プログラム最終日には、谷釜学長より各受講生に対してプログラム受講証が授与されました。受講生はそれぞれの国・組織に戻った後、延べ2週間に渡り本学で学んだことを活かして、コーチ育成者として活躍してくれることを期待します。

詳細はこちらhttps://www.facebook.com/Athlete-centred-Coaching-Japan-547343242017473/

 
170221_1.jpg
 
 
170221_2.jpg
ページのトップへ
  • 願書・資料請求
  • 入学に関するお問い合わせ
  • お問い合わせ一覧