学友会クラブ・サークル活動

「日本体育大学クリニック開院式」が執り行われました。

平成30年12月3日(月)、本学東京・世田谷キャンパスにて「日本体育大学クリニック開院式」が執り行われ、松浪理事長、今村常務理事、具志堅学長、平沼院長によるテープカットや内覧会が実施されました。

本学の東京・世田谷キャンパス教育研究棟1街区G階に、クリニックの誕生です。

日本体育大学クリニックは、最新の機器を使用し怪我や病気の診断、治療を行ないます(スポーツに起因しないケガや病気も受診できます)。 スポーツ選手が受診するメリットとしては、怪我の予防等、スポーツを行なううえでのアドバイスを受けることができます。 また処方される薬はドーピングの心配がいりません。将来は、スポーツ選手の外傷、障害データを蓄積し分析していくことで、外傷、障害の原因(危険因子)を発見し怪我の予防につなげていきたいと考えています。 地域住民の方々をはじめ、もちろん本学学生や教職員もぜひご利用ください。診療科は整形外科、内科、外科です。

式典終了後には、早速保険診療を開始しました。

開院式

集合写真

 

<日本体育大学クリニックホームページ>
https://www.nittai.ac.jp/about/facility/scc-nssuc/clinic.html

ページのトップへ
  • 願書・資料請求
  • 入学に関するお問い合わせ
  • お問い合わせ一覧