学友会クラブ・サークル活動

コーチングエクセレンスセンター主催セミナー「成果につながるハラスメントフリーなコーチング」開催のお知らせ

指導現場でのハラスメントに関する不安や疑問を解消し、よりよいコーチングについて語り合いましょう。意見交換やディスカッション、質疑応答等を通じて参加者それぞれにあった学びのサポートを行なっていきますのでお気軽にご参加ください。

テーマ

成果につながるハラスメントフリーなコーチング

プログラム

①2019年8月30日(金)18:00-20:00@東京・世田谷キャンパス5階 大会議室
※一般参加可
②2019年10月21日(月)18:00-20:00@横浜・健志台キャンパス8号館3階 8305教室
※日体大教職員・学友会監督・コーチのみ
③2019年12月16日(月)18:00-20:00@東京・世田谷キャンパス5階 大会議室
※日体大教職員・学友会監督・コーチのみ

講師

南部さおり准教授 (スポーツ危機管理研究所 副所長)

明治大学大学院法学研究科博士前期課程(犯罪学)修了。横浜市立大学大学院医学研究科博士課程(法医学)を修了後、同大学医学部の助手、助教を経て、2016年より日本体育大学准教授(スポーツ危機管理学)。2018年より同学スポーツ危機管理研究所副所長。主な研究は、児童虐待、学校・スポーツ現場における危機管理、スポーツ事故、スポーツにおける体罰・ハラスメント問題等

ファシリテーター

伊藤雅充教授(コーチングエクセレンスセンター センター長)

日本体育大学体育学部教授としてコーチング学の教育・研究を行うとともに、コーチングエクセレンスセンター長として日本体育大学のコーチングの質向上に取り組んでいる。2014〜2016年には国のコーチング・モデル・コア・カリキュラム策定チームの一員として活動し、現在も日本スポーツ協会公認スポーツ指導者制度検討プロジェクト委員として日本の新しいコーチ育成システムの構築に取り組んでいる。国際的にはアジアコーチング科学協会副会長、国際コーチングエクセレンス評議会科学委員などを務め、2013年に開設された日本体育大学コーチデベロッパーアカデミーでは運営責任者として、世界中のコーチデベロッパー養成に取り組んでいる。その他、発展途上国のコーチ育成を通したパラスポーツ開発支援等を行っている。

こんなお悩み・お考えをお持ちの方にオススメ

ハラスメントフリーなコーチングで本当に選手やチームを勝たせることはできるの?

ハラスメントとハラスメントフリーの境界線はどこなの?

相手が『ハラスメント』といえば、何でもハラスメントになってしまうの?

参加費

無料

定員および申し込み

募集定員:①50名程度 ②③15名/回(※日体大教職員・学友会監督・コーチのみ)
申込み締切日:各回開催日の3日前
※先着順で受付いたします。各回、定員になり次第、受付終了となりますのでご了承ください。
申込URL:https://forms.gle/X9emLhpxhXm1usJ8A

 

詳細につきましては、PDFポスター(PDF:534KB)をご確認ください。
 

お問い合わせ先

日本体育大学 コーチングエクセレンスセンター 助教 中村貴之
電話:045-507-7157 内線:390 メール:t-nakamura@nittai.ac.jp

ページのトップへ
  • 願書・資料請求
  • 入学に関するお問い合わせ
  • お問い合わせ一覧