学友会クラブ・サークル活動

陸上競技部(パラアスリートブロック) 学長報告

平成30年12月6日、先日、ジャカルタ・パレンバンで開催されておりました第18回アジアパラ競技大会の結果を具志堅学長に報告いたしました。 重本沙絵選手(博士前期課程2年)は、女子100mと400mで2つの銅メダルを獲得いたしました。兎澤朋美選手(体育学部2年)は女子走り幅跳びで銅メダルを獲得いたしました。鈴木雄大選手(体育学部2年)は男子走り幅跳びで5位入賞いたしました。

パラスポーツの魅力や苦労について具志堅学長とお話をされていました。
これから益々の活躍をお祈りいたしております。

  

陸上競技部

陸上競技部

左から鈴木雄大、兎澤朋美、具志堅幸司学長、重本沙絵、水野洋子監督

ページのトップへ
  • 願書・資料請求
  • 入学に関するお問い合わせ
  • お問い合わせ一覧