学友会クラブ・サークル活動

パラリンピック アルペンスキー小池岳太選手が学長報告を行いました。

平成26年4月8日(火)、本学の卒業生であり、パラリンピックの男子アルペンスキー競技にて日本代表選手である小池岳太選手が、学長報告を行いました。
小池岳太選手は、本年(2014年)、ソチにて開催されたパラリンピック 男子アルペンスキー競技 スーパー大回転にて9位、スーパー複合にて9位、大回転にて9位の成績を残しました。
また小池選手は、日本体育大学として今後のスポーツ社会を牽引するにあたって何かに役立ててくれたらと、貴重な現地にての体験を報告書として本学にも提出してくださいました。
・報告書1
・報告書2



左から 西山哲成部長(自転車競技部)、谷釜了正学長、小池岳太選手、阿部茂明副学長

現在は、2016年にブラジルにて行われるリオデジャネイロ大会に焦点を向け、自転車競技にもチャレンジしていくとの報告を行い、万人共通であるスポーツの楽しさをより多くの人に伝えていきたいと話されていました。

ページのトップへ
  • 願書・資料請求
  • 入学に関するお問い合わせ
  • お問い合わせ一覧