学友会クラブ・サークル活動

ダブルダッチサークルがADDL大会において優勝!学長報告・理事長報告を行いました

平成26年6月12日~14日の3日間、アメリカのサウスカロライナ州サムターで行われた第41回ADDL World Invitational Campionship(世界招待選手権大会)が開催され、本学ダブルダッチサークル「乱縄」に所属する「惚翔魁(クウカイ)」がスピード部門(2分間にジャンパーの左足が床についた回数を競う種目)・フリースタイル部門(1分間でチーム独自の演技を行う種目)・総合において世界記録を更新し、見事優勝を果たしました。

(期日) 
平成26年6月12日~14日
(大会名)
第41回ADDL World Invitational Campionship(世界招待選手権大会)
(成績)
スピード部門 
・シングルス ・ダブルス 優勝
フリースタイル部門 
・シングルス ・ダブルス 優勝
総合
・シングルス ・ダブルス 優勝
(チーム名) 
惚翔魁 (クウカイ) 
大川樹里(体育学科4年)、坂田和也(社会体育科4年)、淵貝柾也(体育学科4年)、
岩間祥汰(社会体育学科4年)、高橋瑞希(体育学科4年)

 
左から 小林正利部長、坂田和也、岩間祥汰、谷釜了正学長、淵貝柾也、高橋瑞希

 
左から 岩間祥汰、高橋瑞希、淵貝柾也、松浪健四郎理事長、坂田和也、小林正利部長


贈呈品

ページのトップへ
  • 願書・資料請求
  • 入学に関するお問い合わせ
  • お問い合わせ一覧