学友会クラブ・サークル活動

「第99回東日本学生相撲選手権大会」相撲部が4年ぶり7回目の団体優勝!

10月4日(日)埼玉県・埼玉県立武道館において第99回東日本学生相撲選手権大会が開催され、本学相撲部は団体戦で4年ぶり7回目の優勝を果たしました。
今大会は例年であると6月に開催されていましたが、コロナ禍の状況で延期となっており、公益財団法人日本相撲連盟の決定で、日本相撲連盟の感染防止ガイドラインを遵守したうえで、感染対策を万全に整え10月4日に開催されることになりました。無観客試合のため、日本相撲連盟から大会の模様がLIVE配信され、表彰式の簡素化、控えに入るまでにアルコール消毒を行うなど新しい形での大会開催となりました。

相撲部 齋藤一雄部長のコメント

【団体戦を振り返って】

今年度の大会は新型コロナウイルス感染症の影響で、4月から行われる予定であった大会が8月まですべて延期・中止となった。その中で主要大会である、東日本学生相撲個人体重別選手権大会、全国学生相撲個人体重別選手権大会、東日本学生相撲選手権大会、全国学生相撲選手権大会の4大会の開催が決定し、選手たちはこの4大会を目標に練習を再開してきた。

そして迎えた今大会の東日本学生相撲選手権大会、選手たちは今まで次々に大会が中止となり実力を発揮できずにいたため、並々ならぬ思いで今大会に臨んだ。
予選は2勝11点の5位で通過を決め、決勝トーナメント一回戦の相手は中央大学であった。中央大学は昨年度の優勝校であり、今年度もその主力選手が3名残っており、そのうち一人は一昨年の学生横綱である。

先鋒が敗れ、二陣戦、チョイジルスレン(2年)が是澤選手(4年)を寄り切りで勝利し、流れを五分に戻したかに見えたが、中堅が敗れ、1対2と後がなくなった。
迎えた副将戦、本学は昨年度の学生横綱である中村(2年)であり、相手は住木選手(3年)であった。中村は少しバランスを崩し不利な体勢になったものの、右上手を掴み執念の相撲で住木選手を寄り倒しで勝利し、2対2の大将戦に勝負はもつれ込んだ。

大将戦、デルゲルバヤル(4年)の相手は影山選手(1年)であった。緊張感のある中、デルゲルバヤルはまわしを掴むと、4年生の貫禄を見せる相撲で勝利し、3対2で準決勝戦に駒を進めた。

準決勝戦の相手は東洋大学であった。東洋大学は昨年度優勝した中央大学の前に二連覇していた実力校である。
先鋒戦、花田(1年)の相手は干場選手(3年)であった。花田は今大会が団体デビュー戦である。高校時代、世界ジュニア相撲選手権大会無差別級優勝など数々の優秀な成績を残しており、1年生ながら今大会先鋒に抜擢された。相手の干場選手は175cm、155kgの恵まれた体を生かした押し相撲が持ち味であり、大学トップクラスの能力を持った選手である。勝負を左右する立ち合い、花田は出足で圧力のある干場選手の動きをよく見て、変化気味に右上手を取りに行くと、虚を突かれた干場選手は体勢を崩し、花田が上手投げを決めて勝利した。一瞬の出来事であった。

先鋒戦に勝利し、流れをつかんだ本学は二陣、中堅、副将が勝利し、大将は敗れたものの4対1で決勝戦に進んだ。決勝戦の相手は、拓殖大学であった。拓殖大学は準決勝で実力のある日本大学を破り決勝に進んできており、勢いに乗っているチームである。
先鋒戦、花田(1年)の相手は坂前選手(1年)であった。1年生同士、同じ和歌山県出身同士の対戦であり、花田としては絶対に負けたくない一番であった。立ち合い、花田は素早く両差しに入ると一気の攻めで寄り切り、勝利した。

二陣戦、チョイジルスレン(2年)の相手は山市選手(4年)であった。相手の素早い相撲をよく見て攻め立て、最後は寄り切りで勝利し、優勝に王手をかけた。
中堅戦、主将である石崎(4年)の相手は、ジャミン選手(3年)であった。石崎は173cm、122kgと体は決して大きくないが、180cm、150kgのジャミン選手に対し、上手く中に入り、ジャミン選手の攻めを完封すると寄り切りで勝利し、優勝を決めた。主将として大いに役割を果たした。

続く副将の中村(2年)、大将のデルゲルバヤル(4年)も勝利し、本学は5対0で4年ぶり7回目の団体優勝を果たした。
次に個人戦が行われ、本学の高橋(3年)が決勝戦では敗れたものの、2位という結果で全日程を終えた。

【総括】

例年であれば上半期総決算の大会ともいえるこの大会、今年度はコロナ禍で開催が10月にずれ込んだが、今年度最初の団体戦で優勝できたことは喜ばしいことである。しかし、課題も数多く見つけられた。また、この大会は11月7日、8日に開催される全国学生相撲選手権大会への単なる通過点でしかない。全国学生相撲選手権大会で敗れてしまっては何にもならない。この成績に慢心することなく、今後もより一層厳しい稽古に精進していく。

~相撲部~
日本体育大学アスレティックデパートメント 令和2年度重点強化種目

201007_1

201007_2

201007_3

ページのトップへ
  • 願書・資料請求
  • 入学に関するお問い合わせ
  • お問い合わせ一覧