学友会クラブ・サークル活動

相撲部、「第44回全国学生相撲個人体重別選手権大会」で8階級中4階級を制覇!

9月1日(日)、東京・靖国神社相撲場において第44回全国学生相撲個人体重別選手権大会が開催され、本学相撲部は8階級中4階級で個人優勝を果たしました。。

相撲部 齋藤一雄部長のコメント

【大会を振り返って】

今大会は65kg未満級、75kg未満級、85kg未満級、100kg未満級、115kg未満級、135kg未満級、135kg以上級、無差別級の8階級で行われ、東日本学生相撲個人体重別選手権大会と西日本学生相撲個人体重別選手権大会の両大会で勝ち残った選手(各階級16名)のみが出場できる大会である。軽量級の選手や、普段試合に出場する機会が少ない選手にとっては、この大会が年間の目標であり、この日のために厳しい稽古を重ねてきている。本学からは28名の選手が出場した。

75kg未満級では三笘慶大(4年)が決勝戦に進み、小川選手(明治大学)と対戦した。三笘は立ち合い当たった後、相手を横にずらしながら攻め立て、土俵際相手の下に入るとそのまま体を相手に預け、寄り倒しに破り優勝を果たした。4年生というプレッシャーのある中、涙の優勝であった。

100kg未満級では田畑奨治朗(1年)が準決勝戦でこの階級西日本チャンピオンの藤澤選手(近畿大学)を破り決勝戦に進み、谷岡選手()と対戦した。鋭い立ち合いからの一気の攻めが得意の田畑であったが、四つの近畿大学得意な谷岡選手に対し立ち合いから組み止められてしまった。誰もが万事休すかと思った中、田畑は諦めずまわしを引き付け起死回生の内掛けを繰り出し、これが見事に決まり優勝を果たした。1年生ながら素晴らしい結果を残した。

115kg未満級では石崎涼馬(1年)が二回戦でこの階級西日本チャンピオンの長内選手(近畿大学)に対し、相手の得意な形を完璧に封じ、見事な勝利で破り勢いに乗り決勝戦に勝ち進んだ。決勝戦の藤原選手(明治大学)はこの階級東日本のチャンピオンで苦戦が予想されたが、立ち合いから一気の押しで勝利を飾った。

135kg以上級は、中村泰輝(1年)が決勝戦に進み、イェルシン選手(日本大学)と対戦した。中村は今季1年生ながらすでにタイトルを3つ獲得しており着実に実力をつけてきている。しかし相手のイェルシン選手には8月に開催された十和田大会で2敗しており、何としても雪辱を果たしたい相手であった。緊張の立ち合い、中村は強烈な当たりから右を差すとそのまま一気に寄り切り優勝を決めた。観客もどよめく圧巻の相撲内容であった。

 この結果、本学は8階級中4階級で優勝、11名が入賞することができた。

【総括】

 75 kg未満級は三笘(4年生)が涙の優勝を飾った。膝の怪我もあり苦労した時期もあったが乗り越え見事な優勝であった。大分県から両親と恩師ご夫妻の応援もあり、プレッシャーもかかったと思うが、圧巻の相撲内容であった。

100kg未満級は田畑(1年生)が相撲勘の良さとスピードで見事な結果を残した。特筆すべきは準決勝戦の藤澤選手(近大1年)との一番である、この階級西日本チャンピオンで西日本新人選手権でも優勝している藤澤選手に対し立ち合いから一気に押し出した一番は見事であった。田畑選手は小兵ながら相撲勘も良く、今後の努力次第ではレギュラー入りも期待できる選手である。

 115kg未満級は石崎(1年生)が激戦を制し優勝を飾った。石崎は高校時代に全国選抜大会で三位に入賞するなど結果を残してきていたが、一年生での優勝は予想を上回る成績であった。特に二回戦の対戦相手でこの階級西日本チャンピオン長内選手(近大3年)との一番は石崎の相撲巧者ぶりが発揮された一番であった。また決勝の相手藤原選手(明大4年)はこの階級東日本チャンピオンの実力者で注目されたが、立ち合いから一方的に押し出しに破った一番も見事であった。

135kg以上級は中村(1年生)が圧倒的な力の差を見せ優勝を飾った。この日の中村は一回戦から決勝戦まで全て前に出る相撲で相手を圧倒し、相手に相撲を取らせなかった。中村はこれで大学入学以来4つ目のタイトルである。一年生のこの時期でこの結果は本当に立派なものであり、今年の学生横綱の最有力候補であると言っても過言ではない選手であり、益々の活躍に期待したい。

 しかし、喜んでばかりはいられない。昨年のこの大会で上位を独占した65kg未満級、85kg未満級では優勝することができなかったし、昨年のこの大会で優勝した無差別級も取りこぼした。反省すべき点をしっかり反省し、来年は全階級制覇に向けて選手と一丸となって精進させて頂く。また、本学の最終目標は、全国学生相撲選手権大会団体・個人完全優勝である。「稽古で泣いて試合で笑え!」この結果に慢心することなく目標達成のため、46人の部員全員一丸となってこれからもつらい稽古に耐えていく。
なお、個人決勝戦の模様は日体大相撲部マネージャー部屋ブログでご覧いただけます。

日体大相撲部マネージャー部屋ブログ:http://blog.livedoor.jp/nittaidaisumo/

 

~相撲部~
日本体育大学アスレティックデパートメント 2019年度重点強化種目

 

 

相撲部

相撲部

ページのトップへ
  • 願書・資料請求
  • 入学に関するお問い合わせ
  • お問い合わせ一覧