学友会クラブ・サークル活動

堀畑裕也が日本新記録で優勝!JAPAN SWIM 2010

2010.04.19/スポーツ局

4月13日から東京辰巳国際水泳場で開催された第86回日本選手権水泳競技大会競泳競技。最終日18日、男子400m個人メドレーに出場した本学水泳部所属の堀畑裕也(体育学科2年)は4分12秒02の日本新記録、今シーズン世界ランキング1位の好記録で見事優勝を果たした。
また、50mに続く2種目制覇を狙った松本弥生(体育学科3年)は女子100m自由形に出場し、優勝こそ逃したものの55秒33で2位となり好調ぶりをアピールした。

藤森善弘コーチ(スポーツ専門職)のコメント
「今大会は松本、堀畑の2名が優勝しただけでなく新戦力も入賞を果たすなど、これまで継続してきた練習の成果が十分に発揮された大会であった。堀畑についてはトレーニングを積んでもう一度自らの日本記録更新を狙わせる。そしてA標準を突破、強化指定のAランク入り、さらにアジア大会の決勝進出を目標にしていく。今大会の日体大の好成績は、大学やスポーツ局の絶大なバックアップ体制があったからこそ。皆様に本当に感謝している。ありがとうございました。」

堀畑裕也の力泳(写真提供 フォトキシモト)
堀畑裕也の力泳(写真提供 フォトキシモト)
堀畑裕也
堀畑裕也
ページのトップへ
  • 願書・資料請求
  • 入学に関するお問い合わせ
  • お問い合わせ一覧