学友会クラブ・サークル活動
  1. 入試情報
  2. 大学入試情報

学校推薦型選抜

2021年度 学校推薦型選抜

新型コロナウイルス感染症拡大防止に伴い、オンラインにて試験を実施します。
詳細については、コチラからご確認ください。

学生募集要項(願書)の入手方法は、下記URLからご確認下さい。
【願書・資料請求】https://www.nittai.ac.jp/exam/request/index.html

11月(スポーツ推薦・指定校推薦・一般推薦)

1.選抜日程

出願期間 2020年11月 1日(日)~2020年11月 6日(金) ※期間内消印有効
一次合格発表日 2020年11月19日(木)
二次選考日 2020年11月29日(日)
二次合格発表日 2020年12月 3日(木)
入学手続締切日 2020年12月17日(木)

2.検定料

35,000円

3.試験場

オンラインにて実施

4.選考方法

一次選考:書類審査(調査書、推薦書、将来構想書※該当者のみ提出)
二次選考:書類審査(志望理由書)、個人面接(口頭試問含む)15分

※将来構想書は、各学部が定める推薦基準に記載されている『指定の課題』として、推薦基準を満たしていない場合に提出。

5.推薦基準

体育学部・スポーツマネジメント学部

スポーツ推薦

本学各学部(志望学科)への志望動機が明確であり、高等学校3 年間の在学中または卒業後3年以内にスポーツ競技大会(全国高校総体、国体、全国選手権等の試合に選手として出場したこととする。)において、特に優秀な成績を上げたことを原則とするが、昨今の社会情勢より、各種競技大会が中止・延期となっていることを鑑み、上記基準を満たしていない場合、または競技成績を有していない者においても、所定の推薦書に加え、本学が課す指定の課題を推薦書に添付して提出することにより、出願を認める。かつ学業成績は、全体の学習成績の状況(評定平均値)3.0 以上を原則とする。なお、競技成績については、定時制及び通信制等の全国大会の成績は含まない者とする。

指定校推薦

詳細については、指定する高等学校長に別途連絡する。

スポーツ文化学部

スポーツ推薦

本学スポーツ文化学部(志望学科)への志望動機が明確であり、高等学校3 年間の在学中または卒業後3年以内にスポーツ競技大会(全国高校総体、国体、全国選手権等の試合に選手として出場したこととする。)において、特に優秀な成績を上げたことを原則とするが、昨今の社会情勢より、各種競技大会が中止・延期となっていることを鑑み、上記基準を満たしていない場合、または競技成績を有していない者においても、所定の推薦書に加え、本学が課す指定の課題を推薦書に添付して提出することにより、出願を認める。かつ学業成績は、全体の学習成績の状況(評定平均値)3.0 以上を原則とする。 但し、武道教育学科に出願する者は、本学入学後も本学学友会団体に所属し、当該競技を継続し、その競技力の更なる向上を本学において目指す者とする。

指定校推薦

詳細については、指定する高等学校長に別途連絡する。

児童スポーツ教育学部

スポーツ推薦

本学児童スポーツ教育学部(志望コース)への志望動機が明確であり、4年間で教員免許や資格を取得するには、教育実習や保育実習等の実習が複数あるため、学業と競技の両方をしっかりと図るよう心がけることができる者。また、高等学校3 年間の在学中または卒業後3年以内にスポーツ競技大会(全国高校総体、国体、全国選手権等の試合に選手として出場したこととする。)において、特に優秀な成績を上げたことを原則とするが、昨今の社会情勢より、各種競技大会が中止・延期となっていることを鑑み、上記基準を満たしていない場合、または競技成績を有していない者においても、所定の推薦書に加え、本学が課す指定の課題を推薦書に添付して提出することにより、出願を認める。かつ学業成績は、全体の学習成績の状況(評定平均値)3.0 以上を原則とする。なお、競技成績については、定時制及び通信制等の全国大会の成績は含まないものとする。

指定校推薦

詳細については、指定する高等学校長に別途連絡する。

一般推薦

【児童スポーツ教育コース】
本学児童スポーツ教育コースへの志望動機が明確であり、児童教育学及び児童の体育スポーツや健康指導・支援に強い関心を持ち、学力及び人物に優れた者で、学業成績は全体の学習成績の状況(評定平均値)3.0 以上を原則とする。
【幼児教育保育コース】
本学幼児教育保育コースへの志望動機が明確であり、幼児教育・保育学及び乳幼児の体つくり・運動遊びや健康指導・支援に強い関心を持ち、学力及び人物に優れた者で、学業成績は全体の学習成績の状況(評定平均値)3.0 以上を原則とする。

保健医療学部

スポーツ推薦

本学保健医療学部(志望学科)への志望動機が明確であり、高等学校3 年間の在学中または卒業後3年以内にスポーツ競技大会(全国高校総体、国体、全国選手権等の試合に選手として出場したこととする。)において、特に優秀な成績を上げたことを原則とするが、昨今の社会情勢により、各種競技大会が中止・延期となっていることを鑑み、上記基準を満たしていない場合、または競技成績を有していない者においても、所定の推薦書に加え、本学が課す指定の課題を推薦書に添付して提出することにより、出願を認める。かつ学業成績は、全体の学習成績の状況(評定平均値)3.0 以上を原則とする。なお、競技成績については、定時制及び通信制等の全国大会の成績は含まないものとする。

指定校推薦

詳細については、指定する高等学校長に別途連絡する。

一般推薦

【整復医療学科】
本学整復医療学科への志望動機が明確であり、柔道整復分野及びスポーツに強い関心を持ち、学力及び人物に優れた者で、学業成績は全体の学習成績の状況(評定平均値)3.0 以上を原則とする。
【救急医療学科】
本学救急医療学科への志望動機が明確であり、救急医療分野及びスポーツに強い関心を持ち、学力及び人物に優れた者で、学業成績は全体の学習成績の状況(評定平均値)3.0 以上を原則とする。

12月(一般推薦)

1.選抜日程

出願期間 2020年11月26日(木)~2020年12月 3日(木) ※期間内消印有効
一次合格発表日 2020年12月 14日(月)
二次選考日 2020年12月20日(日)
二次合格発表日 2020年12月24日(木)
入学手続締切日 2021年 1月 12日(火)

2.検定料

35,000円

3.試験場

オンラインにて実施

4.選考方法

一次選考:書類審査(調査書、推薦書)
二次選考:書類審査(志望理由書)、個人面接(口頭試問含む)15分 ※スポーツ国際学科のみ日本語と英語で実施する。武道(含伝統芸能)実技試験【武道教育学科のみ】

※武道(含伝統芸能)実技試験は、柔道・剣道・相撲・空手道・少林寺拳法・合気道・弓道・なぎなた・伝統芸能のうち各自が選択した種目で行う。
※空手道の実技試験における形の試技は、(公財)全日本空手道連盟が定める指定形にて行う。
※武道(含伝統芸能)実技試験は、事前に提出された動画にて評価を行う。
(詳細は上記オンラインに関する案内ページにてご確認ください)

5.推薦基準

体育学部・スポーツ文化学部・スポーツマネジメント学部

一般推薦

本学各学部(志望学科)への志望動機が明確であり、スポーツに強い関心を持ち、学力及び人物に優れた者で、学業成績は全体の学習成績の状況(評定平均値)3.0 以上を原則とする。但し、武道教育学科に出願する者は、志望種目(含伝統芸能)の経験があり、本学入学後も当該種目の更なる向上を目指す者とする。

問い合わせ先

日本体育大学
アドミッションセンター
TEL:045-963-7955

ページのトップへ
  • 入学に関するお問い合わせ
  • 願書・資料請求