学友会クラブ・サークル活動

ナショナルトレーニングセンター競技別強化拠点施設(近代五種競技)に本学が指定されました

日本体育大学東京・世田谷キャンパスがナショナルトレーニングセンター競技別強化拠点施設(近代五種競技)に指定されました。

【指定期間】
平成29年7月1日から平成31年3月31日まで

【競技】
近代五種競技

ナショナルトレーニングセンター競技別強化拠点施設とは

味の素ナショナルトレーニングセンター(東京都北区)では対応できない冬季、海洋・水辺系、屋外系の競技及び高地トレーニングを既存のトレーニング施設を活用し、競技選手の強化活動を行うものです。スポーツ医・科学の分野から総合的なアスリートサポートシステムが構築されている点と練習を行うに適した施設環境が評価され、この度指定となりました。

近代五種競技とは

近代五種の種目はフェンシング、水泳、馬術、レーザーラン(射撃、ランニング)の5種類の種目を指します。近代オリンピックの父・クーベルタン男爵が、近代オリンピックを創設する時、唯一、国際オリンピック委員会(IOC)から誕生した競技であり、別名「キング・オブ・スポーツ」と呼ばれる競技でもあります。

170724_1.jpg

ページのトップへ
  • 願書・資料請求
  • 入学に関するお問い合わせ
  • お問い合わせ一覧