学友会クラブ・サークル活動
  1. 研究活動
  2. 公的研究費の適正な運用・管理体制について

Ⅳ 研究費の適正な運営・管理活動について

第1 公的研究費については、「学校法人日本体育大学経理規程」、「固定資産及び物品調達規程」及び「固定資産及び物品管理規程」に基づき、適正に管理・運営する。

第2 物品費の適正な執行を図るための新たな納品検収体制

第3 出張を伴う研究活動については「日本体育大学教職員の出張等に関する規程」に基づき、適正に管理する。

第4 不正な取引に関与した業者への取引停止等の処分方針

固定資産及び物品調達規程(平成10年3月25日理事会制定)抄
(取引の停止又は禁止)

第7条 取引業者が、次の各号の一に該当する場合は、一定期間取引を停止し、又は以後の取引を禁止するものとする。

  1. 調査又は資料の照会に対し、虚偽の申告をしたと認められるもの
  2. 入札又は見積の際に、談合を行う等本法人に不利益を及ぼしたと認められるもの
  3. 契約の履行に際し、故意に工事若しくは製造を粗雑にし、又は物品の品質及び数量に関し不誠実又は不正の行為があったと認められるもの
  4. その他取引の相手先とするに危惧を感じさせる相当の事由が認められるもの

Adobe ReaderのダウンロードPDFファイルの閲覧にはAdobe Readerが必要です。
アドビサイトよりダウンロードしてください。

ページのトップへ
  • 願書・資料請求
  • お問い合わせ一覧