学友会クラブ・サークル活動
  1. 研究活動

文部科学省委託事業

文部科学省から委託を受けた、本学の教員による優れた研究プロジェクトについてご紹介します。

月経周期を考慮したコンディショニング法

日本体育大学では平成25年度~28年度にかけ、文部科学省委託事業「女性アスリートの育成・支援プロジェクト」として、月経周期が生理的・心理的反応に及ぼす影響について調査研究を推進するとともに、月経周期を考慮したコンディショニング法の開発および普及に取り組んでまいりました。
このサイトでは、エビデンスに基づいた月経周期によるコンディションの変化に関する情報を中心に“女性アスリートの競技力向上にとって有用な情報”を掲載しています。

アスリート センタード コーチング

日本体育大学では平成23年度~25年度にかけ、文部科学省大学スポーツ研究資源活用事業として、コーチの実践力を向上するプログラム開発と展開を行ってきました。以前より本学大学院体育科学研究科コーチング学系で行ってきた研究活動も含め、数多くの外国の例から学び、日本の現場で活動しているコーチから学び、一定の成果が得られました。これらを、日本全国の学びを求めるコーチの方々にお届けする場としてアスリートセンタードコーチングのサイトを作成いたしました。

To Be The Best We Can Be!
日本体育大学はこれからもより良いコーチング実践を研究し、皆様と一緒にスポーツを通したより良い社会づくりに力を注ぎます。

ページのトップへ
  • 願書・資料請求
  • お問い合わせ一覧