学友会クラブ・サークル活動

<台風18号接近に伴う授業の取り扱いについて>

台風18号が10月6日(月)には関東地方に接近するとの情報があります。

台風等の影響による授業の特別な対応(休講等)については、「NSSU LIFE(N-LIFE)~履修ガイド~」に基づき取り扱いますので、参照してください。

 

「NSSU LIFE(N-LIFE)~履修ガイド~」(抜粋)

3 授業
休講について

(2)交通機関のストライキ、暴風雨等の非常災害の場合の措置
下記事由により、いずれか1路線の全区間又は一部区間において運行停止となった場合、授業の取り扱いについて、次のとおり対応します。

【事象事由1】 (省略)

【事象事由2】
taihu_1005.jpg






・台風・豪雨・豪雪・地震等の各種自然災害によるもの

気象庁による気象情報が発表され、首都圏のJR線および東京急行電鉄を主とする私鉄各線が午前6時の時点で運行を見合わせ、気象状況が時間の経過とともに悪化が十分予想される場合、全学休講の処置を行うことがある。気象警報が発令または解除された場合は以下のとおりとします。

(3)その他
授業開始後に運行停止となるような場合は、授業の短縮、早退等の処置を講じます。掲示や本学ホームページ、学内ポータルサイト、校内放送等の指示に従ってください。

以上

ページのトップへ
  • 願書・資料請求
  • 入学に関するお問い合わせ
  • お問い合わせ一覧