学友会クラブ・サークル活動
  1. 学部・短大・専攻科
  2. 体育学部

体育学科(2012年以前)

※平成24年5月1日現在
入学定員
620人
収容定員
2,480人
在籍者数
男子2,432人、女子1,070人、合計3,502人
卒業者数(平成23年度)
814人

写真:松井 幸嗣
体育学科長
松井 幸嗣

体育学科は、日本体育大学の設立と同時に設置された、4学科のなかで最も歴史のある学科であり、体育・スポーツの科学的研究や体育教員の養成という歴史的・社会的使命を果たしてきた、本学の「看板」学科ともいえます。 また、他の3学科にも共通する体育・スポーツに関する基礎的な知識や技術を学ぶだけでなく、時代の最先端の理論と実践を学ぶことができる学科です。
2年次からは、スポーツ教育専攻、スポーツコーチング専攻、アスレティックトレーニング専攻の3専攻から、学生一人ひとりが将来展望に照らし合わせて専攻を選択。 体育・スポーツの知識・技術に磨きをかけ、それぞれの分野のスペシャリストを目指します。

ページのトップへ

学びのポイント

Point1

多種多様な競技の実技科目を設定

一人ひとりが学びをデザインできるように、多種多様な競技の実技科目を設定し、目的に応じて選択が可能なカリキュラムを用意。 競技力向上のための専門知識を基盤にトレーニング、コーチングに必要な指導法を徹底して学べます。

Point2

中学校・高等学校教諭免許状を取得

体育学科では、3つの専攻のどれを選んでも、必要な単位を修得することにより、中学校・高等学校教諭1種免許状(保健体育)が取得できます。

Point3

豊富な野外実習で実践力を養成

海浜実習をはじめ、キャンプ、ダイビング、日赤水上安全法、ゴルフ、スキー、スケートなどの多様なスポーツの技術や方法を、実習という自ら体験する形で学習。 実践力を備えたスペシャリストを養成します。

ページのトップへ

スポーツ教育専攻

学校体育の指導者養成を目的としています。 教職に係わる科目に重点を置き、教職に就くための傾向と内容を徹底するカリキュラムです。

将来の主な活躍フィールド
中学校・高等学校教諭(保健体育)
専門学校教諭
幼児体育指導員
各種公務員
一般企業 ほか

ページのトップへ

スポーツコーチング専攻

競技スポーツに焦点をおき、競技ごとの特性やトレーニング法、指導法などについて学び、トップアスリートやコーチングスタッフなどの養成を目的としたカリキュラムです。

将来の主な活躍フィールド
プロスポーツ選手
実業団選手
中学校・高等学校教諭(保健体育)
スポーツインストラクター
各種公務員
一般企業 ほか

ページのトップへ

アスレティックトレーニング専攻

 

アスリートをサポートするアスレティックトレーナーの養成を目的としたカリキュラムです。 (人数制限あり)

将来の主な活躍フィールド
中学校・高等学校教諭(保健体育)
医療機関
各種公務員
一般企業 ほか

ページのトップへ

授業紹介

スポーツコーチング理論C(表現・標的・記録型)

弓を引いて的を射抜くという動作を通じて、正確性が求められるスポーツの運動特性、集中力や強い精神力、また安全管理能力を養っていきます(担当教員は、ロサンゼルス五輪・銅、アテネ五輪・銀メダリスト山本博准教授です)。

ボディコンディショニング(ストレッチング実習を含む)

スポーツ障害をメカニズムの面から学ぶことで、障害に適した有用なストレッチングの知識と技術を修得していきます(担当教員は、北京五輪、WBCなどで野球日本代表チーム・チーフトレーナーを務めた河野徳良准教授などです)。

体育科指導法(陸上運動)

主に中学・高校の保健体育教員を目指す学生を対象にした授業です。 実際に、学生自身が陸上競技の指導案を作成し授業を展開してみることで、教師として必要な指導方法、表現方法、指示方法などを身につけていきます。

テーピング(実習を含む)

スポーツによって起こりやすい外傷・障害の発生原因・症状などについての基礎知識を身につけ、リハビリ、救急処置にも応用できるテーピングやコンディショニング方法など、指導者として選手に実践できる理論と技術を身につけます。

ページのトップへ

体育学科の就職進路データ/取得可能な免許・資格

グラフ:体育学科の就職進路データ

[免許・資格]
中学校・高等学校教諭1種免許状(保健体育)
健康運動実践指導者(受験資格)
公認スポーツ指導員
  ・スポーツリーダー
  ・アスレティックトレーナー
   (受験資格:アスレティックトレーニング専攻のみ)
   ※共通科目I+II+IIIが免除になります。

[主な就職先]
公立および私立の中学・高等学校/神奈川県警察本部/警視庁/東京消防庁/防衛省(自衛隊)/日本体育会/旭化成/NEC/資生堂/東海旅客鉄道/東京電力/NTTドコモ/野村證券/ヨネックス/綜合警備保障 など多数

主な就職先一覧はこちら

ページのトップへ
  • 入学に関するお問い合わせ
  • 願書・資料請求