学友会クラブ・サークル活動
  1. 入試情報
  2. 学費

奨学金・教育ローンのご案内

奨学金の取り扱い

奨学金制度については、人物・学業ともに優れた者の育英を目的とするものや、経済的理由により修業が困難な者に対する援助を目的とするものなどがあります。主に取り扱っている奨学金制度は次のものです。

(1)日本学生支援機構奨学金

国の育英事業の貸与奨学金制度で募集人数が最も多く、第一種奨学金(無利子貸与)と第二種奨学金(有利子貸与)があります。どちらも、卒業後返済義務があります。
例年4月中旬に説明会を開催しておりますので、希望者は学内の掲示を確認し、応募の機会を逃さないようにしてください。
なお、家庭状況の急変などで奨学金が必要となった場合は、早めに各キャンパスの奨学金担当までご相談ください。

1)第一種(無利子貸与)

区分 自宅 自宅外
大学 30,000円
54,000円 64,000円
大学院(博士前期) 50,000円 または 88,000円
大学院(博士後期) 80,000円 または 122,000円

2)第二種奨学金(有利子年3.0%を上限とした利率)

大学  3万円、5万円、8万円、10万円、12万円から選択
大学院(前期・後期課程) 5万円、8万円、10万円、13万円、15万円から選択

(2)地方公共団体(都道府県等)奨学金

都道府県・市町村等、地方自治体の奨学金は、独自の採用となっています。募集案内は掲示にて連絡しますが、早めに出身(在住)の各都道府県・市区町村教育委員会へ問い合わせてください。

学費減免制度について

本学では、経済的理由により修学が困難な学生のうち、学業成績が平均水準を超え、一定条件をみたしている学生の授業料を一部免除する制度を設けています。5月に募集説明会をします。または一年以内に、家計の急変等に該当する事由が発生した場合は、随時相談に応じています。


奨学金に関するお問い合わせ

日本体育大学 学生支援センター生活支援部門 TEL:03-5706-0904(直通)

教育ローンのご案内

入学手続の際に、必要に応じて下記の教育ローンをご利用できます。
詳細については、下記をご確認いただき、各問い合わせ先へご連絡の上、手続きをお願いいたします。

◆注意
 一般入試(前期・後期)及びトップアスリートAO入試Ⅱ期に合格された方が利用される場合は、別途手続が必要となりますので、必ず事前に本学アドミッションセンターへご連絡をお願いいたします。

連絡先:045-963-7955 日本体育大学アドミッションセンター

 

 日本政策金融公庫(国の教育ローン)

教育資金を必要とされる皆様へ、国の施策の一環として設けられた融資制度です。日本政策金融公庫窓口や銀行、信用金庫、信用組合、労働金庫、農協、漁協の窓口でも取り扱っており、申込者が直接契約するものです。

名 称:「国の教育ローン」
取扱先:株式会社日本政策金融公庫
問合せ先
・「国の教育ローン」コールセンター (営業時間 月~金9:00~21:00、土9:00~17:00)
 Tel 0570-008656
 URL https://www.jfc.go.jp/n/finance/search/ippan.html

提携学費ローン

日本体育大学が提携する企業を通し、一般より有利な条件で学費を融資してもらう制度です。提携企業による申請資格や審査、融資年利率が設定されるものです。
 

提携先:株式会社オリエントコーポレーション

名 称:「日本体育大学学費ローン」
問合せ先
・株式会社オリエントコーポレーション学費サポートデスク(営業時間9:30~17:30 土日を除く)
 Tel 0120-517-325

【詳細リンク】新入生 http://www.forum-dm.net/sozai/orico_gakushi20170519a/index.html
       在学生 http://www.orico.tv/gakuhi/?module=search&clientid=14837678

提携先:楽天銀行株式会社

名 称:「日本体育大学 提携型楽天銀行教育ローン」
問合せ先
・楽天銀行カードセンター 教育ローン専用ダイヤル(営業時間:平日9:00~20:30、土日祝日10:00~17:30)
 Tel 0120-61-6910

【詳細リンク】https://www.rakuten-bank.co.jp/loan/cardloan/education/

ページのトップへ
  • 入学に関するお問い合わせ
  • 願書・資料請求