学友会クラブ・サークル活動
  1. 大学案内
  2. 日本体育大学について

校章・シンボルマーク・ロゴマーク・シンボルマスコット

使用する際には、必ず広報課 (TEL 03-5706-0948)までご連絡ください。

校章

1949年、新制大学として新たな一歩を踏み出した日体大。その際に「大學」の左右に「體」と「育」の文字を配した記章(校章)を定めた。さらに1952年には「體大」と改め、校旗や学友会各部の部旗などに織り込まれるようになった。

(登録第4984370号)

シンボルマーク

1955年に制定した日体大のシンボルマーク。六つの花弁を持った花桜でデザインされ、中央の三つの花弁は体育大学のTをあらわし、背後の三つの花弁はそれを支える同窓、保護者、社会をあらわしている。

(登録第4984371号)

ロゴマーク

2006年3月に公募作品の中から投票によって決定した新しいロゴマーク。
本学の英語表記「NITTAIDAI」と「NSSU」の頭文字「N」を用いて人の走る姿を表現している。日体大生の手によってデザインされた。
制作者:小谷 究 さん 大学院博士前期課程2年(当時)

(登録第4990401号)

シンボルマスコット

2006年3月に公募作品の中から投票によって決定したシンボルマスコット。
天空の月に向かって咆哮する獅子(The Triumphant Lion)がダイナミックにシンボライズされ、体育・スポーツ界の覇者にふさわしいデザイン。

(登録第4990400号)

ページのトップへ
  • 願書・資料請求
  • お問い合わせ一覧